変化のきっかけ

今日来院いただいたSさんから質問をいただきましたのでおこたえします。

当サロンでは、身体や人生レベルで劇的変化をなしとげて、それをふつうにキープできている方が多いのですが、どんなきっかけでそこまでの変化ができるようになったのか?というご質問でした。

私たちの中には、長年の「思い込み」や、無意識レベルでの「常識」といったものがかなりたくさんあります。そしてそれらが、今の自分をつくっていたりします。

僕がサロンでおこなっている、大事なことのひとつは、「過去の思いこみや常識」といったものについて、それがほんとうに正しいのか?を考えてもらうこと。というのは・・
ほんとうにただしければ、すでに望む結果が出ているはずだから。
今の時点で望む結果が得られていないということは、もしかしたらその思いこみや常識は違うのかもしれない。
そう気付いてほしいんです。

今の日常で、望む結果を得られていないことは、今までと同じ思考や行動パターンでやろうとしても、やっぱり同じ結果しか出てこないのです。
これって言われてみたら当然なのですが、僕をふくめ多くの人は、同じ思考や行動パターンのままで、なんとか自分を変えようとしています。

僕は、徹底的に視点を変えるトレーニングをかさねています。同じものでも、少し視点を変えると全然違ったものが見えたりします。

まず答えのひとつ。それは・・

●新しい考え方や行動を受け入れる心の準備ができた

ということ。

よく言われることですが、素直で単純な人ほど結果も出やすいのはまちがいなく、アタマがいい人ほどプライドもあるので、今までの自分流からなかなか離れられない傾向があります。
これが、僕がよくいう

「アホになれ」

ということなんです。

自分の今までの「アタマ」つまりこだわりとかプライドを捨てて、単純に素直にやってみる。アホみたいに。
できない理由とか考えないで、とりあえずなんでも、言われたようにやってみる。
今までの自分のままじゃ同じ結果しか出ない、っていうことに心底、気付くことです。
ボロボロになったっていい。ダメダメでもいい。変にかっこつけないことです。
スマートにやろうとしないことです。かっこわるくていいんです。

僕も今、過去最高なくらいのレベルで、プロのコーチに高額なお金を払って自己改革のコーチをお願いしていますが、泣きそうになりながらやっています。
もう、アタマから煙が出そうな感じです。
それでも僕は、今までの自分を大きく変えたいから、やっています。
今までの自分のままじゃ、ぜったいにイヤだから。

今の自分のままは、ぜったいにヤダ。

そう思ったときが、じつは、自分に変化をおこす最高のチャンス、きっかけで、それが2つめの答えです。

ふつうの人にとってはストレスでしかないことを、自分を変えるチャンスやエネルギーに変える。大きく変化できた人は、これができるようになっています。

これについてはまたあらためて、もう少しくわしくお話します。

※こんなことを書いてほしいといったリクエストや、ご質問、ご相談などは下のコメントらんにお気軽に書きこんでくださいね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP